福利厚生 看護師

急変の対応って何度も経験すれば慣れますか(;一_一)??私は何度体験しても苦手なんですけど・・・。

ナースの仕事をしていて、苦手!って思うことの中に、「急変の対応」って方は多いですよね。

 

私も、急変の対応は今だに緊張します;^_^A

 

新人の頃働いていた病棟では、一日に何度も急変に遭遇しました…。

 

重症度が高い病棟でしたし、オペ後の患者さんもいます。

 

癌の末期の患者さんも多く、一日に各勤務帯でステルベンがある日も多かったんです。

 

最初の頃は、戸惑うし、慌てるし…。
足手まといにしかなっていないような感じでさしたね…´д` ;

 

しかし、不安なのは自分だけじゃありません。
一番不安で苦しんでいるのは、患者さん本人ですし、ナースが慌てていたらダメ!と先輩に言われました。

 

その言葉は、今でも忘れず胸にあります。

 

そして、慣れようと思うことはやめました。
慣れてしまうことよりも、常に緊張感を持って対応しなければいけないな…って思うんです。

 

心の中では慌てていても、表情や態度には出さず、冷静に対応するように心がけていますよ^_^

 

 

今は、介護施設で働いていますが、高齢者の多い介護施設は、急変も多いですよね。

 

夜勤の時など、ナースは一人ですし、急変の時は一人で判断し、対応しなくてはいけません。

 

もし、そこでナースがパニックになってしまったら、そばにいる介護職員も不安になりますよね。

 

周りにいる利用者さんも不安になります。

 

だから、病院以上に気を使いますね。
ナースの中には、20年もナースをしていても今だに、急変の時にパニックになって、介護職員に当たり散らす人がいるんです( ;´Д`)

 

そんなことでは、関係のない利用者さんまで不穏になってしまうし、介護職員も萎縮して動けなくなってしまいます(~_~;

 

急変は起きて当たり前…そう思って日々仕事にあたると、異常に動揺しなくてすみますよ^_^